国内および海外での性別適合手術(GRS)

手術は日本国内で受けられることをまずお勧めしていますが、海外でのGRS手術を希望される方には英文紹介状をお書きしています。
たとえば、タイのヤンヒー病院なら、日本の公的なガイドラインに沿って治療を行なっており、家庭や職場でGRS手術を受けることが歓迎されていること、染色体検査が終わっており46XYまたは46XXの正常核型であること、HIV検査が陰性である事などが紹介の条件とされています。
日本国内では、今のところ限られた施設しかGRS手術を行なっていないため、海外で手術を受けられる方が少なくありません。帰国された手術経験者の話などから、手術の技術レベルは年々向上しており、病院の設備や看護スタッフの対応も日本の総合病院に引けをとらないようになって来ているようです。
医療に国境はありません。自分に最もふさわしい病院を選ぶのに、日本国内に限定する必要はなくなりつつあります。海外でのGRS手術を決断された方は、英文紹介状をお書きしますので、遠慮なくお申し出ください。

GRS:Gender Reassignment Surgery

性別適合手術とその他の治療法のまとめ

手術 男から女へ(MTF) 女から男へ(FTM)
乳腺 原則としてホルモン療法
豊胸手術を併用する場合もあります
両側乳腺切除手術
内・外性器 睾丸摘出術
睾丸摘出術+陰茎切断術
睾丸摘出術+陰茎切断術+造膣手術
単純子宮全摘出術+両側卵巣・卵管切除術
単純子宮全摘出術+両側卵巣・卵管切除術+陰茎形成術
皮膚 脱毛のほか、お化粧の練習・爪の手入れなど 男性ホルモンの副作用でおこるニキビ対策
その他 目・鼻・顎の美容手術
喉仏の形成手術などを受ける場合もあります
筋トレ併用してより男性らしい体形に

最近の性別適合手術の話題(2010年版)

日本国内でも美容外科を始め性別適合手術を行う医療機関が少しずつ増えてきました。
これなら、わざわざタイまで行くこともない!と思いきや、バンコクの国際病院のMTF(男性→女性化する)手術では、大腸を膣の代わりに用いたり、FTM(女性→男性化する)手術では、内視鏡を用いて子宮・卵巣を摘出するので、傷跡がほとんど残らず短期間で帰国できるようになってきています。
手術費用も安く、手術レベルも日本以上に高いというのが現実です。そういえば、韓国や台湾のTV・パソコンも高品質になりましたね~。「 医療に国境なし 」が、21世紀のスタンダードになっていくかもしれません。

睾丸摘出手術

MTFで、女性ホルモンの効果を高めると共に、少しでも女性らしい体形に近ずくことを目的に睾丸摘出手術を行います。当院では、中年以上ですでに男性としての社会生活歴がながく、今後も社会的には男性として人生を送る予定のかたを対象に睾丸摘出術を実施しています。
睾丸を除去するため子供ができなくなりますが、陰茎を残しますから、手術後も外見的には男性と判断されます。

  • ただし既婚者では、配偶者(妻)の同意が必要となります。
  • 手術は、局所麻酔と静脈性全身麻酔の併用で、1時間程度で終了する日帰り手術です。手術当日は、朝から絶飲食が必要です。手術後は、3時間前後経過を観察し、異常がないことを確認のうえ退院となります。
  • 料金は、20万円(内税)です。当院で、継続的に治療を受けておられる方は、最初に10万円(内税)お支払いいただき、残りを分割払いにすることもできます。10回でも、20回でもOK!金利・手数料は、一切ありません。

若年の方で、睾丸摘出手術以外に陰茎切断や造膣手術をご希望のかたには、国内・国外の専門病院をご紹介します。

睾丸摘出手術は随時受け付けています

手術前に、次のチェックリストで準備ができているか確認してください。

  1. 家族や学校・職場の友人・知人にカミングアウトが済んでいる?
  2. 精神科でカンセリングを受け、GD または GIDと診断されている?
  3. 染色体検査で正常男性型( 46XY )が証明されている?
  4. 手術前検査(心電図・胸部レントゲン検査・血液・尿検査・血圧測定など)で異常がない?
  5. 感染症のチェック(B型肝炎・C型肝炎・梅毒・HIVなど)は終わっている?
  6. 女性ホルモン治療は、手術の2週間前に中止している?

手術する決心がつきましたら、

  1. お名前、年齢、身長、体重
  2. 簡単なご住所(◎◎県○○市など)
  3. 電話番号(携帯でも可)
  4. 結婚の有無(配偶者がある時は、同意が得られるかどうか?)
  5. ご希望の手術日(できれば複数、おりかえし確定した手術日をお知らせします)

miyakawa@na.rim.or.jpまでお送り下さい。
お電話でもご予約できます。