こちらは泌尿器科に関するページです。
包茎・ED・性病等についての記載があり、男性器の症例画像も掲載されています。ご了承の上、ご覧ください。

手術の方法

パイプカットの手術は、精管をしばって睾丸から精子が精液の中に送り出されるのを防ぐ手術です。左右の精管をしばりますので、陰のうに2ヶ所メスが入ります。精管の動きが良い男性では、陰のうの中央に1ヶ所メスを入れるだけの手術も可能です。

麻酔の方法

左右の陰のうの切開する部分に局所麻酔薬を注射しておこないます。手術は30分前後で終わります。予約すれば、来院してすぐに手術ができます。局所麻酔ですので、手術中も意識があり、手術後は歩いて帰宅できます。

手術の実際

右陰嚢に小切開を加え精管を取り出します。

周りの血管を剥離して精管だけを露出します。

切断した右精管。残った精管は二重に縛ります。

左右同じ操作を行い、皮膚を縫えば終了です。

症例写真を提供していただいた患者さんに深く感謝します

手術後の注意

手術後約1週間は、薬をのみ、自宅で傷口の消毒が必要です。手術後1週間で抜糸をしますが、抜糸まで入浴はシャワーのみで湯船につかることは避けてください。抜糸においでになれない場合は、自然に溶ける糸で縫合することもできます。手術後1週間は、射精しないでください。その後は週に2~3回くらい、オナニーをして射精し、パイプカットする以前にたまっていた精子を含む精液を体のそとに排出するようにします。この間は、まだ精液の中に精子が残っていて、セックスにより妊娠する可能性があります。手術後約1ヶ月で精液検査をし、精子が見られなければ手術は成功です。精液検査においでになれない場合は、精液の中に精子がいないことを何らかの方法で確認する必要があります。

手術料金

麻酔・手術・薬などを含めた一括料金です。自由診療であるため、保険が適応されません。

パイプカット手術

13万8,000円(内税)

確認事項

  1. 精管は一度しばると、再びもとにもどすことはきわめて困難です。
    将来、万一自分の子供がほしくなった場合は、直接睾丸から精子を採取するなど、特別の処置が必要になります。また、これらの対策をしても、子供をつくるのは難しいと考えてください。
  2. まれに、手術後にしばったはずの精管がつながって、精液の中に精子が出現し、女性を妊娠させてしまうことがあります。したがって、手術後1ヶ月での精液検査は、大変に重要です。
  3. 手術後に、性欲は一過性にましますが、その後はかわりありません。パイプカットは、睾丸を切除する手術ではないので、睾丸の男性ホルモンの分泌には、基本的に大きな影響を及ぼしません。
  4. パイプカットをすると、精管をしばった所に小さなしこりができることがありますが、多くの場合、徐々に小さくやわらかくなるので心配ありません。
  5. まれに、手術後に皮下出血することがありますが、小さなものは自然に吸収されます。

手術の受付

パイプカット手術は、随時受け付けています。

手術する決心がつきましたら、

  • お名前
  • 簡単なご住所(◎◎県○○市など)
  • 電話番号(携帯でも可)
  • ご希望の手術日(できれば複数、おりかえし確定した手術日をお知らせします)

をお知らせください。
miyakawa@na.rim.or.jp
お電話でも手術予約ができます。